ヲタのプレゼントをメルカリで出品疑惑のMAPLEZ香山紗英が釈明。「本人はプレゼント・私物を出品等しておりません」「親族の方が不要となった物を今回出品された」

■香山紗英に関して

こちらは本人がファンの方より頂いたプレゼント等を某ショッピングサイトに出品しているという疑惑が取りざたされておりますが、こちらに関して、事務所としましては事態を重く受け止め、本人に事情を確認致しました。

それによりますと、香山紗英本人はプレゼント・私物を出品等しておりません。

ただこれまでの活動期間中、大量のプレゼントを頂いており、それぞれ大切に保管してはおりましたが、保管場所の容量の問題もあり、親族内で自分の私物も含め譲渡したとの事です。

その譲渡先の親族の方が不要となった物を、今回出品されたという流れとなっております。

また、譲渡する際確認用に親族が香山の実家で撮影された写真がこの度の出品に使用さたと確認しております。

ご家族にも確認したところ、1部の物に関しては、香山の実家より発送したものもあるとの事です。

この一連の流れは本人はもちろん、ご家族にも確認をさせて頂き、香山本人が知らないところで行われていたという事が事実だと、事務所としては認識しております。

親族が誰にあたるか等、プライバシーにあたる部分ですので公開はしません。

また、1部のサイトでは香山の実家住所が掲載されているとの事ですが、そちらに対する嫌がらせ等発生した場合は、警察・弊社顧問弁護士を通じしかるべき手段にて措置を取らさせて頂きます。

SNS上では1部、低賃金での活動による窮困した状況での行為だとする声もありますが、弊社としましては社会保険も適用し、それなりではございますがしっかりとしたお給料を支給しております。

親御様とも同居しており、そのような理由でこういった行為に走るとは考え難いです。

また、問題が発覚後もショッピングサイトでの取引は行われており、本人による出品の場合、その状況下での取引は通常行わないと思われる上、価格設定も低く、道義的な責任もないと判断し、香山紗英には卒業までこれまで通り活動を行ってもらう所存です。

ただ、香山本人もファンの皆様を失望させてしまったのではないかという気持ちが強く、見えないところで行われていた事とはいえ、直接謝罪をしたいと申し出ておりますので、後ほど公式Blogにてコメントが出されます。

この度はたくさんの方に迷惑とご心配をかけたと同時に、嫌な思いをさせてしまって本当にごめんなさい。

先ほど公式ブログでもあったように、今回の件は私が知らないところで親族が行っていたことがわかりました。

MAPLEZとして活動するにあたり、ありがたいことに応援してくれる方もどんどん増えていき、それに伴ってプレゼントの量も増えていきました。

生誕祭などでは私1人で持って帰れないほどの量をいただくこともありました。

もちろんプレゼントは全て目を通して、手紙なども全部読ませていただいて、私にプレゼントするためにいろいろ考えて選んでくれたことがすごく嬉しくて感謝していました。

ですが、私の家や部屋もそんなに広いわけではありません。

だから全部全部を取っておくことが不可能になってしまい、欲しいと言ってくれた親族に、いらなくなった私服も含め譲り渡してしまいました。

私のためにプレゼントしてくれたのに他の人にあげてしまったこともダメなことだったなって反省しています。本当にごめんなさい。

でも私はまだまだ使えるものを捨ててしまうよりかは、使ってくれる人が使ってくれた方がいいと思ったからそうしてしまいました。

嫌な思いをさせてしまってごめんなさい。

この件で不快感や不信感を抱く方もたくさんいると思います。本当にごめんなさい。グループやメンバーは関係ないのでこれからもMAPLEZを応援してくださると嬉しいです。

そしてメンバーや社長さん、スタッフさん、関係者さんにも迷惑をかけてしまって本当に申し訳ないと思っています。

自分の行動を改めて、これからはより一層精進していきたいと思います。

私は2017年2月24日でMAPLEZを卒業します。

それまではライブなどにも変わらず出演しますので最後まで香山紗英をよろしくお願いします。

今回は本当にすみませんでした。

MAPLEZ 香山紗英

「ヲタのプレゼントをメルカリで出品疑惑のMAPLEZ香山紗英が釈明。「本人はプレゼント・私物を出品等しておりません」「親族の方が不要となった物を今回出品された」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です