PassCodeからシャウト担当の今田夢菜が8/3付で脱退を発表「ちゆな本当にお疲れ様でした!」「あの可愛らしい歌声と、カッコいいシャウトが聴けなくなるのは寂しい」

2021.8.3 17:00

今田夢菜についてのご報告
いつもPassCodeへの温かいご声援を賜り、誠にありがとうございます。

体調不良のため7月より活動休止とさせて頂いておりました今田夢菜につきまして。
メンバーおよびスタッフとの度重なる協議の結果、本人の意思を尊重し、大変残念ではございますが、本日8月3日をもちましてPassCodeを勇退、芸能界を引退させていただくことになりました。

今日に至るまで苦楽を共に過ごしてきた仲間として、そして、これまでの彼女の多大なる功績と新たな門出に心からの敬意を表して、勇退という形での発表とさせて頂きます。

今田夢菜、そして、PassCodeへのあたたかいご声援を頂いておりますファンの皆さまには、このタイミングでの発表となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。

今後とも、PassCodeと今田夢菜を、あたたかく見守っていただけますと幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。

●今田夢菜コメント
まずは楽しみにしてくれてた方がたくさんいる中でツアーの真っ只中に活動休止してしまい、ごめんなさい。
わたし、今田夢菜は、本日8月3日をもってPassCodeを辞めることになりました。

PassCodeとして活動できることになって最初の頃、すごく楽しくて、頭の中も毎日PassCodeでいっぱいで、ライブも毎日やりたいなー!ってくらい大好きでした。2017年の9月以降、卵巣の嚢胞性腫瘤でおやすみしてしまって、その後復帰してからはステージや活動に対して不安になってくることが多くなってしまい、心身のバランスが取れなくなってしまいました。

やらないといけない。と分かっていても気持ちがついてこない、体が動かない。またライブで失敗してしまったらどうしよ。みんなに迷惑かけてしまったらどうしよう。ライブや、お仕事が入っている日はそんなことしか考えられなくなって、大好きやったライブも不安で怖くなってしまってたくさん心配や迷惑をかけてしまいました。

それでも遊びに来てくれる方たちやハッカー達。何回もぶつかりあったり話し合いをしてきながらも支え続けてくれたメンバーやスタッフさん。
本当にたくさんありがとうでいっぱいです。
それだけの思いでここまで続けて来れました。
まだ、このような結果になってしまって、この選択しかできなかったのも悔しいけど、やちい、かえで、ひなこが、もっともっとかっこいいPassCodeでいれるように頑張ってくれる。と思っています。

こんなに人の想いって心に刺さるんやなぁ。って思わせてくれたPassCodeには感謝でいっぱいです。
ほんとだったら元気やハッピーな気持ちを伝える立場だったのに最後までみんなにもらってばっかりでした。

ほんまにありがとう!
これからもPassCodeをよろしくおねがいします。

今田夢菜

●南菜生コメント
メンバーの夢菜が勇退することになりました。普通なら理解できないような状況を沢山の人に許して貰いながらもう少しもう少しとこの4人でのPassCodeを出来るだけ永く続けようとしてきました。もしかしたらその想いすらいつからか彼女の重荷になっていたのかもしれません。

頑張るだけじゃどうにもならないような日々を何年も一緒に過ごしてきました。どんな状況でもステージに立ち続けてきた彼女がステージから降りることを決めたならその決断を尊重したいと思います。どうか夢菜のこれからが彼女にとって幸せなものであって欲しいと心から願っています。

4人でPassCodeだと言い続けた6年間に嘘はひとつもありません。それでもPassCodeを続けていくことを決めました。勿論簡単に受け入れてもらえるとは思っていません。どんな風に思われても、どんな風に言われても、ライブを見てもらえれば納得できる、以上のものを返せるようなPassCodeでいることが続けていくことを選んだ私達の最大限の誠意だと思っています。変わることでしか守れないならばできることは全てやる覚悟をもってPassCodeというグループを存続させます。

“導いた解答が誰かと違ってても僕の名前は奪えない。止まない歓声は自由の彩り与えて”という「Ray」の歌詞にある通り今まで何度も皆さんの歓声に救われてきました。私はどうしてもまたあなたの声が聞きたいです。

これからもPassCodeと今田夢菜を見守っていただけると幸いです。

南菜生

●高嶋楓コメント
いつも温かい声援をありがとうございます。
2014年に夢菜と共にPassCodeに加入し、今日ここまで、沢山の出来事を4人で手を取り合いやってきました。
気持ちだけでは乗り越える事が出来ないことに、どうやって立ち向かっていけばいいのか、どうするのが正解なのか、本人が一番悩んだと思います。
その中でファンのみんなの声が確実に力になっていたし頑張れる理由だったと思います。そうやってステージに挑戦しつづけた夢菜は強くて素敵でした。
何かを変えたり決断をする事ことって本当に勇気が必要だと思いますが、本人が覚悟を決めたのならばその想いを背負って前に進んでいきたい。
私達のこの決断をすぐに受け入れてもらえないのは当然だと思いますが、ステージを見てファンのみんなにも、夢菜にも、安心してもらえるように、変化を恐れず努力し続けていきたいと思います。

PassCodeとしてやり残したことがまだまだ沢山あります、これからもどうかよろしくお願いします。

高嶋楓

●大上陽奈子コメント
いつもPassCodeを応援していただきありがとうございます。

夢菜ちゃんの側で活動していて、悩んでいるところも頑張っているところも沢山見てきました。もどかしくなることもありました。本人もいっぱい悩んで出した結果だと思います。だから、彼女の決断を尊重することにしました。
この4人でやってきた約6年という時間は消えることはないしずっと私の誇りです。ここまで頑張ってくれた夢菜ちゃん、本当にお疲れ様、ありがとう。

PassCodeをどうしていくか、色々な選択肢があった中で、”PassCodeがなくなるなんて嫌だ” “応援してくれる人とまだまだ色んな景色が見たい”という気持ちが生まれてきて、PassCodeを守りたいと思うようになりました。
みんなが想像していた未来とは違うかもしれません。新しい形はすぐには受け入れてもらえないかもしれないけど、いつか必ず応援していて良かったと思ってもらえるように。今は足を止めずに歩み続けたいと思います。

PassCodeはまだまだ進み続けます。あなた達と一緒に、もっと色んな景色が見られますように。これからもどうぞよろしくお願いします。

大上陽奈子

これは衝撃。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です